« ほっとした。(クロスワールド公開オーディション) | トップページ | 12日のキャラメルバレンタイン »

2005年2月13日 (日曜日)

もえポエフェスタ 聖ヴァレンタイン祭

やはり祭なんだ。(笑)
久しぶりに高い舞台での声優集団を見ました。

2/13今回のもえポエバレンタインイベントは「講談学園生徒総会」なのだそうです。(笑)
会場は講談社の中の講堂?の様な所で、雰囲気は学校の体育館や講堂と言う感じで懐かしい感じも受けます。
そんな中で、生徒?5人がメインのイベントが行われました。

初めはバレンタイントーク。
愛ちゃんのトークも笑いをとってましたよ。
トークと言えば榎本さんがかなりの割合を占めていた気がしますが。最後仕切ってたし。(影編さんガンバ。この辺に場数の違いが出ます)

その後はポイント制のクイズと山手線ゲーム(時限爆弾付き)で優勝を競いました。これは事前に勝者を予想してその人に投票した観客の中から5人にプレゼントをするというものです。
清水愛さんが一番得票数が多かった様ですが、結果はその通りになりました。
徳永愛ちゃんは最下位のクイズから3位まで盛り返しましたが、残念。
清水愛ファンの元へプレゼントは全部渡ったのでした。商品はチョコレートと5人のサイン入り色紙。
うーん、用紙を隣に入れて置けばよかったか?(^^;(<コラコラ)
投票用紙にはメッセージも書いているので、愛ちゃんたちがそれを読んでくれ・・たのかは不明。(^^;

そして公開アフレコ.。(台本読み)
出演者が一人ずつ台本で演じるのですが、台本には空白の部分があり、そこにはくじ引きで出たセリフを当てはめる、といった前回の俺まが祭イベントでもやった事をやりました。
今回は相手は観客から希望者を募って。若者は積極的です。

そして最後は抽選会。
ですがアルファベット2文字+数字3桁の合計5桁で抽選をやろうとして、大失敗。
「それは無理」
榎本温子さんが即座に26*26*10*10*10(通り)と口から出てくるところに教養と頭の良さを感じる。
この先676000人集まるイベントになったらそれで行きましょう。(笑)
ここで数字3桁で抽選をやってくれなくて、じゃんけんになってしまったので、当然自分は敗退です。しかも3回で予定の3人になってしまったので、愛ちゃん二人はじゃんけん出来ず終了。
勝者3人への商品はサイン入りの大版のもえポエ写真。愛ちゃんも「くださいっ」と言ってました。果たして交渉成立したのかしら?(笑)

こうして2時間の生徒総会は幕を閉じました。関係者の皆様お疲れ様でした。楽しかったです。

|

« ほっとした。(クロスワールド公開オーディション) | トップページ | 12日のキャラメルバレンタイン »

レポートもどき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39913/2918187

この記事へのトラックバック一覧です: もえポエフェスタ 聖ヴァレンタイン祭:

« ほっとした。(クロスワールド公開オーディション) | トップページ | 12日のキャラメルバレンタイン »