« 徳永愛と行く春のぽっかぷく☆ツアー・その12 | トップページ | 徳永愛と行く春のぽっかぷく☆ツアー・その14 »

2007年5月26日 (土曜日)

徳永愛と行く春のぽっかぷく☆ツアー・その13

徳永愛と行く春のぽっかぷく☆ツアー・その13

チーズ工房

またまたバスに乗って
何かまた見たことのある場所を通って目的の場所へ。

今度はチーズ工場です。「八ヶ岳チーズケーキ工房」
外観を撮るのを忘れてしまったけれど入口はこんな感じ。
Tabt1330cheese_koubou (出るときに撮影)

入るときに入口での煙草の煙には閉口した。咳き込んで気分悪。
これだから他人を考えないタバコ吸いは・・きらいだあ。
あ、話がずれました。

中ではよい時間を過ごせました。

中へ入ると小さなチーズケーキのかけらがお出迎え。頂いて奥へ進みます。
そこは木作りの落ち着いた場所で、各席にはほうとうを煮るなべが並んで・・

な、なべ?

一瞬昨日にタイムリープしてほうとうを食べるのかと。
ここはどこ?今は何日?時をかける少女?(^^;
いえいえ、ちゃんと今日です。チーズつくりの体験です。
Tabt1331cheese1nabe

席に座って待ちます。愛ちゃんも近くのファンのお隣りに。いいなあ。
にこやかな男性が指導してくれます。
もはや覚えていない事が多いのですが(^^;、
確か最初にチーズに関するうんちくを少し話してくれました。
チーズは栄養が濃縮されているから少しで牛乳を沢山飲むのと同じ栄養を得られるとか。
チーズの種類とか。売り物のPRも忘れませんが。(笑)

そしてチーズ作りに入ります。今回作るのは「リコッタチーズ」。

<リコッタチーズ作り>
Tabt1332cheese2milke なべには牛乳が既に入っていました。
固形燃料に火を点けてもらって暖めます。
少し盛り上がってくるくらいでフタを取って、

.

Tabt1334cheese4tounyuu クエン酸の溶液を入れて軽くかき混ぜてしばらく置くと固まりが出来てきます。

Tabt1335cheese5katamaru

Tabt1336cheese6sukuu それを網で掬い取って布の上に落とします。

Tabt1337cheese7sukutta

Tabt1338cheese8siboru ほぼ掬い終わったら、すくったものを軽く絞って出来あがり。

Tabt1339cheese9dekiagari

これがリコッタチーズ。
(ちょっと絞りすぎちゃった)

ほんの少し食べてみたら豆腐っぽい感じがしました。作り方は似てるしね。
(帰って家で一口食べたら、味は薄いものの、確かにチーズだ、と思いました)
(ネットで調べたらクエン酸の代わりにレモン果汁で作れるそうです。落ち着いたら作ってみようと思う。)

Tabt1340cheese10mochikaeri 各自容器に入れて持ち帰りです。
これにてチーズ作り体験は終了。

今回一番講師が良くて楽しい体験でした。
ここでは運転手さんが周って一人ずつ写真を撮ってくれていました。いろいろやってくれます。ありがたいですねえ。

体験を終って売店の方へ。
チーズケーキとかいろいろ売ってます。
自分はチーズを買いたかったので少し離れた工房の方へ。
(チーズ作り体験したところは昔は工房だったそう)

Tabt1343cheese13oukoku そこでさっきの講師の方から説明を受けて胃袋形のチーズ・カチョカバロをひとつ購入。

.

Tabt1344_cheese14 カチョカバロは大きさがまちまちなので値段が全部違いますね。
形が割りと良さそうなのを選んでみました。
でもそこの後ろの工房に吊り下げられたたくさんのチーズを見たらそれはすごくシュールな光景でした。

瞬時に頭に浮かんだのはコミック「さよなら絶望先生」。
意味は判ると思いますが(^^;。ちなみに今度アニメ化されるそうで要注目ですよ。ああ、また話がそれた。

しばらくして愛ちゃんや一部の参加者も来て試食したりしてます。
自分も愛ちゃんに勧められたチーズを試食してみる。(辛いらしい)
ん?別にあまり辛くないよ。
と思ってたらだんだんピリッと来た!
あ、酒飲みたくなるね、これは。つまみにはきっとピッタリです。
ああ、愛ちゃんが酒のつまみに嗅覚が鋭くなっていく・・(^^;
冗談です。
だって愛ちゃんはアイドルですよ。
(^^;

工房を出る前に家族への土産にチーズケーキ5号ひとつ購入。
(後日、結局自分の分まで全部食べられてしまいました。写真撮ってから食べようと思ってたのに~。しくしく。残しとけ!^^;)

そう言えばここに裸の大将(山下清氏)のギャラリーがあったのは何故かしら?
(参加した方、観ましたか?)
落ち着いて観ている時間は有りませんでしたが、さらっと周ってちょっと得した気分。

お土産を買い終わったので先に外へ出るといいものが。
Tabt1341cheese11kobuchisawa

すずらん

Tabt1342cheese12suzuran 一度じっくり一眼レフで撮ってみたいね。
(被写体は愛ちゃんが第一希望だけど無理だもの)

旅先で見るものはいいですね(^^;

そう言えば小淵沢、と言えば思い出す駅弁があります。
「元気甲斐弁当」!
確か10年近く前で1300円と高めだったけどうまい弁当だったなあ。(でも買ったのは新宿駅^^;)
うー、食べたい~!
あ、関係無いね。

最後の体験イベントが終了して、後は新宿へ帰るのみとなりました。
もう、ちょっと寂しい気分が。

-------------
その14へ 続く

|

« 徳永愛と行く春のぽっかぷく☆ツアー・その12 | トップページ | 徳永愛と行く春のぽっかぷく☆ツアー・その14 »

レポートもどき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39913/15207444

この記事へのトラックバック一覧です: 徳永愛と行く春のぽっかぷく☆ツアー・その13:

« 徳永愛と行く春のぽっかぷく☆ツアー・その12 | トップページ | 徳永愛と行く春のぽっかぷく☆ツアー・その14 »