« 徳永愛と行く春のぽっかぷく☆ツアー・その13 | トップページ | チケット特典写真到着 »

2007年5月27日 (日曜日)

徳永愛と行く春のぽっかぷく☆ツアー・その14

徳永愛と行く春のぽっかぷく☆ツアー・その14

帰路・バスの中・愛ちゃんとの会話
そしてバスは本当に帰路につきます。バスの中では愛ちゃんとお話をしました。

バスの中では、今回のツアーの記念ラベルが貼られたミニボトルワインが配られました。
そして、
そして運転手さんの言葉により、愛ちゃんが後ろから順番に補助席に座ってお話をしてくれることに。
ホント、いい事してくれるよ運転手さん。
と言う事で最後列から始まった訳ですが、
途中で愛ちゃんスクールカレンダーの販売があって、それに愛ちゃんが何か書いてくれることに。
(季節物だから在庫を減らしたいBEWEさんの思枠が?^^;)
他の方々が話している間は、流されている愛ちゃんの曲をBGMにゆったりとした時間が過ぎていきます。

そして周ってきた自分達の番。
助手席を倒して席を出します。
自分は通路側に座っていたので、数センチの板を挟んで隣りに愛ちゃんが座りました。
うきゃー。
このまま何時間でも走っていていいよ、運転手さん。
という壊れた脳内リクエストはさて置き。

愛ちゃんはまず、宴会で撮った2ショット写真を渡してくれました。そしてその次に渡してくれたものは!

「似顔絵」

チェキと同じくらいのラベル用紙に愛ちゃんが、参加者の似顔絵と自分の顔を描いてくれていたのです。
そうかあ。だからチェキを一回全部回収していたのでした。
一言「ありがとう」メッセージも書いてくれていましたが、ひとりひとり微妙に表現が違うのがこれまたいいです。

次はカレンダーにカキカキ。といってもカレンダーの用紙にはマジックインキが乗らないそうなのでケースに。
愛ちゃんにおまかせしてしまったら、くまさんがパンクな感じに変身!(^^;

その後、何を話していいのやらって感じでついつまらない事を口走っていた気がしますが。しっかりしてほしい>俺。
でも普段しない話も少しは出来たかも?
後は普段聞けない愛ちゃんから見たファン(その列4人)の印象とかを聞いてみたりしました。
ちょっと考えちゃったけどね(^^;

文章ではうまく表現できないのがもどかしいですが、すぐ側で緊張しながらも愛ちゃんとお話しが出来た貴重な貴重な時間でした。
本当はもっともっとうまくそして内容も良く考えられたら良かったのですが、その時の精神的精一杯で話せたから良しとしましょうか。同じ列の方にはうまく話をパス出来なくて、そして受けられなくてごめんなさい、という気持ちですが。

そして名残おしいけれどうちらの列は終了となりました。
前の列の順番です。
緊張が解けると、ああ、もっと愛ちゃんの目を見ていたかったとかいろいろ思うものですが、いつも終ってから思っても遅いのよね~。

いつの間にかかなり新宿に近付いていたようで、このペースで書いたり話していくと時間が足りない。
と言う事で先にカレンダーに書くことだけをして、残りの方との話は後で、ということに。
ファンとお話するのは、急遽決めたので時間配分がうまく行きませんでした。
(あと我々ファンはつい話を長くしたがるってのもある。ゴメンネ愛ちゃん)

たしか30分程予定より遅れて新宿へ到着。
遠方などで先に帰りたい人から愛ちゃんと握手してさよならです。
次に愛ちゃんとのお話が終った人(後部)
ここで自分も握手してお別れです。
短時間でとのことで本当に「あいさつ」でしたけど。
愛ちゃんありがとう。

その後バスの中では、走行中にお話できなかった前方の人たちが愛ちゃんを中心に囲んでお話大会。
ああ、自分もそう言う形のほうが緊張しないで話せたと思うなあ。
ちょっとうらやましく思いながらも、でも隣りに座って話せたのはそれはそれでうれしかったのですが。
(実はちょっと、先にやられちゃった感もある。企画案として提案しようとも思っていた事だから。<結局しわすれちゃたのですが)

時計を見ていなかったので、どれくらい話していたのかは判りませんが、終って全員と握手して終了です。
全員バスから降りてきました。
少しはなれた所から、バスで遠ざかる愛ちゃんを見送って、その場を後にしました。

ああ、終わってしまったんだな。ちょっと寂しい思いと、楽しかった思い出を抱いて帰路につきます。

 * * *

帰りの電車では人と一緒にいるときは良いのですが、さすがに一人になると立ったままいつの間にか寝ていて、手に持ったお土産のチーズケーキの袋を2回も落として目を覚ましました。側にいたカップルさん驚かしてごめんなさい。ああ謝ってばかりだ。(^^;
それでも乗り過ごす事は無く、無事帰宅しました。

チーズケーキとリコッタチーズを冷蔵庫に入れてそこで力尽きて寝てしまいました。
夜中に起きて愛ちゃんのブログにコメントを書き込んでまた眠りに付きました。

今回のイベントは全て終了です。
おつかれさまでした。

ここまで読んでくださった方、お疲れ様でした。
でもやはり書いた本人が一番疲れているので元気回復の薬「コメント」をどうぞよろしくお願いします。

では愛ちゃんとの「次回」がある事を期待して。

ツアー関係者、参加者に感謝してツアーレポもどき(ほとんど行動日記ですが^^;を終わらせていただきます。

                                 - fin -

                          旅行 20070512~13
                          執筆 20070515~30
                          修正 随時修正中

間違い報告や感想要望その他もろもろは、コメント(各記事の下の「コメント」をクリック)かメールフォームでお願いします。お気軽によろしくお願いします。

-------------
一応レポもどきとしては終了です。

その15へ 続く のか?も?

|

« 徳永愛と行く春のぽっかぷく☆ツアー・その13 | トップページ | チケット特典写真到着 »

レポートもどき 」カテゴリの記事

コメント

>>★帰路・バスの中・愛ちゃんとの会話
僕は最後に残って話したのですが、物足りなさ満載でした・・・。
やっぱ1列ずつじゃないとゆっくり話できませんからね。
12人いっせいにだったので話にまとまりがなかった・・・。

急遽やってもらった企画ですけど、僕的には時間配分はきっちりしてもらいたかったです。
少なからず不満はあるので。

投稿: かつひと | 2007年6月 5日 (火曜日) 14:09

かつひとさんコメントありがとうございます。
そうでしたか。そのまま最後も同様に1列すつやって欲しかったですね。
時間などの件に関しては前回のやまけんさんの様な仕切り人がいたらなあ、と思いました。本人では言い難い事もありますし。
(ブログでは書かない事もアンケートではいろいろ書いて出してます^^;)
でもきっと愛ちゃんがこの点は一番気にしていると思うので、前3列の方は後方よりずっと愛ちゃんに近かったという事で、”少々”お許しを~。最後のお話は運転手さんによる「おまけ」だと自分は考えているのですが。
制約のある中での公平というのはなかなか難しいものです。

もしツアー終了報告オフ会があるなら、この12人にちょこっと時間がもらえるといいかも。

投稿: キョロロ | 2007年6月 5日 (火曜日) 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39913/15252027

この記事へのトラックバック一覧です: 徳永愛と行く春のぽっかぷく☆ツアー・その14:

« 徳永愛と行く春のぽっかぷく☆ツアー・その13 | トップページ | チケット特典写真到着 »