« アソビット | トップページ | 悠久幻想曲2ndのCD »

2008年1月21日 (月曜日)

"who the hell do you think I am !?"

ちょっと時は戻ります。
愛ちゃんの大阪イベントの終った翌日、おまけの旅行をしていたのですが
その時は携帯音楽プレーヤに入った愛ちゃんの曲以外には、
このアルバムの曲をお供にしていました。ちょっと感想など。

「天元突破グレンラガン」イメージソングアルバム
"Terminal-Heaven"の新作!(・・と言っても夏コミで発表されたものです^^;)

"who the hell do you think I am !?"

1. We Rush!/流レ星☆ヒカル
1曲目からやってくれました。まずはそのボーカル。
数年前からの愛ちゃんファンにはとっくに御馴染み、
サバのよっふ・・・、え?違う?
「YOFFYさんの歌い方によーく似た人」(本人談)だそうです。(笑)
そしてそのコイシさんの作るサウンドとD.Kさんの歌詞。いーわ。

3回目に聴いた時に、ふと、これ「ボクシングアニメ」のOPに
ピッタリなんじゃないかって思った。
いや、ボクシングに限らず、男が信じて戦い乗り越えていく姿を
描く物語ならきっと何でもいけるはず!。

グレンラガンは御存じの様な物語で、この歌がピッタリなアニメです。
あ、いや、あっちが先でしたね。(笑)
とにかく気に入りました。

2. True Voice/SUMIRE
洋楽は歌詞については意味よりも雰囲気で聴いていて歌詞を理解して
居なかったりするのですがこれも。
英語だと、そらみみアワーしてしまいます。ごめんなさい(^^;
でも力強いボーカルがひびきます。

SUMIREってあのすみれさんなのかしら?

3. 青空の果てへ/MAIKO
いい歌詞、いい曲、いいボーカル。
せつないけど、小さな決意をもって歩き出す、そんな物語を歌っています。
グレンラガンを見ている人にもいない人にも聴いて欲しいな。

最初のアゴギの音で、アルティメットガールのEDの絵が
頭に浮かんでしまったのは自分だけの話。(^^;
そして、この歌で2/3の後をつい考えてしまったのも自分だけの話。

4. UNDERGROUND/伊東隼人(from The Lazy Four Buckingham)
本家とどっちがいい?と言うのは野暮。
自分に出来無いこういう歌い方が出来るのはある意味憧れます。

5. 空色デイズ/MAIKO
本家は本家でいいのですが、MAIKOさんのボーカルで聴くこの曲は
最高です。曲のアレンジもサウンドもこっちの方が個人的には好きです。
カラオケほしー。(笑)

すべてがまるで当たりまえみたいだった
******日々はまだ終らない

「徳永愛な日々」もまだ終りませんよ!(笑)

姫路城への駅からの往復の間はこのアルバムをずっと聴いていました。

[キョロロデイズ]
これに限らず他の歌を聴きながらもつい、
愛ちゃんと繋げて考えている自分がいる。
こんな自分もこの先の自分を築いていく。
愛ちゃんとの日々はまだ終らない。
微力ながらこれからも応援していこう。

.

おまけ
20080115doriru

天を貫く ドリル!

.

.

グレン名古屋ラガン(笑)

|

« アソビット | トップページ | 悠久幻想曲2ndのCD »

キョロロ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39913/17809902

この記事へのトラックバック一覧です: "who the hell do you think I am !?":

« アソビット | トップページ | 悠久幻想曲2ndのCD »