« ファイナルライブDVD発売日 | トップページ | DVD到着! »

2008年5月21日 (水曜日)

ステージをよくするために

ここに書くのもどうかと思ったのですが、
愛ちゃんのキラメロ時代からの友人である榊原ゆいさんの昨日のブログ文で
”一般客に迷惑になるような行為は禁止”という、至極真っ当な事が書かれています。

彼女が出演するステージではオタ芸といわれるものは禁止にしたいと。

注:ここでオタ芸と書かれているのは、ライブとして盛り上がる応援の仕方では無く、
  迷惑行為となるものの事。
  自分勝手で周りの観客の事を考えない人がやっている事です。

これを書いて公に出すまできっと散々考えて悩んだのだろうなあ。
でもこれもステージをよりよく楽しく観てもらうため。
ファンのことを考えたやさしく勇気のある行動だと思います。

LOVE×TRAX 榊原ゆい公式ブログ
http://blog.goo.ne.jp/yui-nyan_lt

ステージは、タレントとスタッフと観客が皆で作るものです。
素敵度はそれぞれのにかかっています。
どれひとつとしてマイナスになったらがっかりです。

[キョロロ日記]
迷惑は掛けられた場合はそれが迷惑だ!とその場で思うけれど、
掛けた事には「指摘されないと判らない」という面があります。

普通はそれを今までの体験から想像したりして回避するものですが、
今はそれが迷惑だと判っていても、自分さえ楽しければという
勝手な考えで行ってしまう人が増えています。
迷惑を掛けている、という認識が無いのでしょう。
(良くある例では、電車の中でのシャカシャカ音。
 騒音元の隣の人が注意しない事にもいらいらしますが)

そんな一部の人たちのせいで思い描くステージを壊されたくない。
ステージパフォーマーにとっては当然ですね。
どんどん、言って良いと思いますよ。タレントも客も。

今回の件で、もしかしたらライブ中、自分も迷惑掛けている事もあるのかなあ?、
って改めて考えました。
普通に盛り上げるジャンプだって、しない人には迷惑かもしれないし、
逆に周りがしない人ばかりだと盛り上がりに欠ける面もあったりして
なかなか難しいものです。
それでも周りを思いやる気持ちを少しだけもてたらトラブルは避けられるはず。
今回の「禁止」の対象者にはその辺を考えていただけたらなあ、とちょっと思いました。

|

« ファイナルライブDVD発売日 | トップページ | DVD到着! »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39913/41291559

この記事へのトラックバック一覧です: ステージをよくするために:

« ファイナルライブDVD発売日 | トップページ | DVD到着! »